HOME シンギングボウル メニュー一覧 講座のご案内 プロフィール ご予約・お問合せ お道具について




シンギングボウルBSM(Body・Singing・Method)
サロン&スクール 秋山千鶴子
秋山千鶴子シンギングボールBSM(ブログ)
シンギングボウルとは?


旅行会社、外資系損害保険会社、心理学スクールの講師修行を経て、
チベットのアートギャラリー勤務中に、【シンギングボウル】癒しの倍音に出会う。

鳴らし方のわからないお客様を対象に、シンギングボウルのワークショップを開催しはじめたところ、そのワークショップを通して自分が会社員時代に味わったような、激務、人間関係等のストレスからくる心労を持つ方がとても多いことを知り、同時にその心の凝りをシンギングボウルの響きで、ヒーリングさせていただける喜びも知る。

ストレス過多の世の中で、内面からあふれる、
本当の自分の声を聴くにはどうしたらよいのだろう?という気持ち。

大好きなシンギングボウルをもっともっと深めたい、という気持ち。

その両方の気持ちが、抑えきれなくなり
2009年単身インド・ネパール・チベットへ。

欧米では代替治療として使われているシンギングボウル。
そのシンギングボウルで行う「オールドチベタンシンギングボウルトリートメントメソッド」をネパールで学ぶ。

またヒマラヤを越えてきた、チベットの子どもたち、お坊さん、尼僧さん、チベット医の先生(アムチ)との孤児院でのボランティア生活で、心の豊さとは?無償の愛とは?慈悲・慈愛について考える機会を与えていただき、小さな命の生きるパワーに触れ、自分の小さな常識は、世界共通の常識ではないことを肌で感じてきました。

その他、現地滞在中に、世界80か所以上のネットワークをもつ
大乗仏教伝統保護財団Kopan Monasteryにて、レイキ・瞑想方法、チャクラとカラーについて学ぶ。

ヴィパサナ瞑想センター10日間コースにて、
あるがままにものを観る、というブッダが再発見した瞑想法を学ぶ。

チベット密教カルマ・カギュ派の高僧(リンポチェ)より潅頂をうける。

チベット名:カルマ・サンギェ・カンロ(カルマ派の仏さまの聖水)
現地寺院にて、五体投地を経験。

帰国後、南青山、神楽坂等、東京都内を中心に、
シンギングボウル・ヒーリング・トリートメントのセラピストとして、活動を開始。

現地で学んだオールドチベタンシンギングボウル・トリートメントを繊細な日本人向けにカスタマイズした独自のヒーリングメソッドを構築し、初心者さま向けの基礎から認定セラピストまで講座を開講。今春より公認インストラクター養成講座を開講予定。

北海道から沖縄まで、またオーストラリアやアメリカ、ドイツ等など海外からも当サロンにお越しいただいています。

同時に、シンギングボウルを世の中の多くの方に知っていただくため、ヨガ、マクロビオテック、アロマテラピー、キャンドルアーティスト、その他多くの方とのコラボレーション・ワークショップを開催。

現在は、神奈川県茅ケ崎市の自宅サロンで、ヒーリング・トリートメントと、講座開講を中心にBSM(ボディ・シンギング・メソッド〜心とおカラダが歌いだすようなヨロコビをあなたに〜)共鳴のリラクゼータとして、活動中。

ちなみに・・・。
旅行会社時代にはミス小田原。

心理学スクール時代には
大阪のお笑いの学校でVIP受賞・・・なぁんてこともありました。
 


サイト内にある文章及び写真の無断転載禁止
copyright(C)2013.秋山千鶴子.シンギングボウルBSM.サロン&スクール.all rights reserved.